Interview01

施術を受けて、治療家の道へ。
徒手療法には、奥行きのある楽しさがある。

膝の神経断裂で絶望していたところ、徒手療法で完治。その効果に魅せられました。

もともと学生の時から徒手療法に興味がありました。

学生の頃は野球をしたり、、、(文章組み立て作成中)。

当時、右膝の神経を断裂したことがあって、途方に暮れていました。

知り合いの方から、「騙されたと思って行ってごらん。」と言われたのが、榊原先生のカイロプラクティック研究所。

足を引きずっていたところ完全に復活したので、改めて「徒手療法ってすごい!」と実感しましたね。

そして、この道(徒手療法の治療家)になろうと決意しました。

 

数年お世話になっているセミナーでは、毎回多くの気づきをいただきます。

榊原先生のセミナーは、先生の日米併せて25年の臨床経験を基に、治療に”生きた”

 

とくやま徒手療法研究所・治療院はこちらから