講師

本学が講師の人材として重視しているのが、臨床経験が豊富であり、なおかつ結果を出していることです。

どんなに知識があっても、それを臨床で活かせていなければ、その知識は意味がありません。

まさに知行合一です。

榊原直樹 DC, DACBSP, PhD

ドクターオブカイロプラクティック(DC*)
医学博士(スポーツ医学)
スポーツカイロプラクティックドクター(DACBSP**)
元岐阜大学大学院医学系研究科非常勤講師

*DC=Doctor of Chiropractic(米国でカイロプラクティック免許取得者のみに与えられる称号)
**DACBSP=Diplomate American Chiropractic Board of Sports Physician

経歴

1986年 浅野高校卒業
1992年 東北大学卒業
1997年 クリーブランドカイロプラクティック大学卒業
1998年 カリフォルニア州ライセンス取得(Doctor of Chiropractic)
2006年 トリノ(イタリア)オリンピック帯同ドクター
2007年 スポーツカイロプラクティック学位取得(DACBSP)
2009年 ワールドゲームズ(台湾・高雄)帯同ドクター
2012年 世界パワーリフティング選手権大会帯同ドクター
2015年 医学博士取得(岐阜大学大学院医学系研究科・スポーツ医学)
2016年 岐阜大学大学院医学系研究科非常勤講師
2017年 日本スポーツ徒手医学協会設立
2022年 徒手療法大学設立


2006年トリノオリンピックのIDと公式シャツ

木瀧洋文 BCSc(Diploma)

救急救命士
日本カイロプラクター専門学院元講師
Active Release Tchniques Full Body
BCSc(Diploma)*=カイロプラクティック理学士*BCSc(Diploma)=Bachelor of Chiropractic Science

経歴

1998年 北海道ハイテクノロジー専門学校 救急救命士学科卒業
1998年 救急救命士取得 北広島市消防本部にて救急業務に従事
2008年 日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
2010年〜2019年 同学院にて外部講師活動従事
2013年 Active Release Tchniques Full Body取得
2014年 国際カイロプラクティックカレッジCSCプログラム BCSc(Diploma)取得
2017年 AKTテクニック修了
2018年 ミャンマー実地研修修了
2020年 神経モビリゼーションテクニック修了
2022年 AKT-Rテクニック修了
2022年〜現在 内臓マニピュレーションテクニック受講中

徳山純治

柔道整復師
プロボクサー
CSCS*

*CSCS=Certified Strength & Conditioning Specialist(ストレングス&コンディショニング専門家)

 

経歴

2002年 兵庫県立鈴蘭台高校(現神戸鈴蘭台高校)卒業
2007年 関西学院大学経済学部卒(体育会硬式野球部)
2007年 住友電気工業(株)入社(営業職)
2013年 住友電気工業退職
2013年 関西健康科学専門学校柔道整復学科入学、接骨院・整形外科勤務(~2020年)
2016年 柔道整復師国家資格取得、NSCA-CPT取得、プロボクサーライセンス取得
2017年 プロボクシングミドル級西日本新人王(全日本新人王決定戦西軍代表)
2018年 関西学院大学バスケットボール部女子メディカルトレーナー就任
2019年 筋膜リリーステクニックセミナー修了
2021年 AKT-Rテクニックセミナー修了
2022年 神経モビリゼーションテクニックセミナー修了
2023年 内蔵マニピュレーションテクニックセミナー(受講中)
2020年 NSCA-CSCS取得、とくやま徒手療法研究所・施術院開院