AUTHOR

manual-therapy

  • 2023年10月1日
  • 2023年10月1日
  • 0件

ファミリードクター

アメリカでPrimary health care providerと言うと、以下の三つのドクターが該当する。 Doctor of Chiropractic Medical doctor Doctor of Osteopathy Primary health careは、米国医学研究所によって定義されている。 プライマリ・ヘルス・ケアとは、患者各人が抱える問題の大部分に対応し、患者と継続的な共同関係 […]

  • 2023年9月30日
  • 2023年9月30日
  • 0件

結果にコミットしない

ライザップのCMで「結果にコミットする」というフレーズがあった。 これは、「結果を出すことに責任を持つ」ということだ。 ライザップの「結果」の定義がどのレベルのものなのかわからないが、全てのクライアントのニーズに応えることは難しい。 さらに、結果というのは未来予測である。つまり、今ここの時点では現実化していないことだ。 従って、結果にコミットすることは、論理的に破綻しているのである。   […]

  • 2023年9月28日
  • 0件

【十二指腸】内臓マニピュレーション@神戸

9月24日に神戸にて内臓マニピュレーションの勉強会が開催されました。   今回の勉強会のメインテーマは「十二指腸」でした。 十二指腸には、幽門括約筋やオッディ括約筋など問題となりやすい構造が多く存在します。 また十二指腸自体が非常に筋肉質にできているため、スパズムが起こりやすい臓器でもあります。   十二指腸の関連症状として、十二指腸潰瘍があります。 十二指腸潰瘍の主症状は腹痛 […]

  • 2023年9月23日
  • 2023年9月25日
  • 0件

検証

心理学用語にハロー効果というのがある。ハロー効果とは以下の通り。 ある対象を評価する時に、それが持つ顕著な特徴に引きずられて他の特徴についての評価が歪められる現象のこと(Wikipediaより抜粋)。 例えば、何かの専門家の言葉は正しいと思いこんでしまうことである。人間はそれだけ権威に対して弱いのである。 「思い込んでしまう」という行為は、妄信に近い。なぜなら、理屈抜きで受け入れる行為だからだ。 […]

  • 2023年9月22日
  • 2023年9月22日
  • 0件

カイロプラクターのための医療英語

米国の医療系大学では、一年目の授業に医療英語(Medical terminology)というクラスが必ずある。 医学用語の授業である。アメリカ人も知らない専門用語を学ぶのだが、そういう意味では英語のネイティブスピーカーでない外国人と横一線と言えなくもない。   本学でも「医療英語」の授業は必須となっている。 今後、AIが発達して英語を読めなくても、困らない世界が来るかもしれない。 しかし […]

  • 2023年9月20日
  • 2023年9月25日
  • 1件

パターン認識

パターン認識とは、情報から一定の規則性・法則を理解することである。 論理的思考とパターン認識は、必ずセットで起こる。 従って、論理的思考と同様に、カイロプラクティックの治療においてパターン認識はとても重要である。 パターン認識するためには、論理的思考が必要なのだ。 論理的思考 カイロプラクティックを何年、何十年とやっていると、患者の姿勢や歩き方、問診などでその人の問題がおおよそ見当つくようになる。 […]

  • 2023年9月19日
  • 2023年9月25日
  • 0件

カイロプラクターとしての素質

カイロプラクターになるためには、素質が必要だろうか。 これは、「野球をやるためには素質が必要だろうか」という問いと本質的には同じである。 MLBで大谷のように活躍するためには、努力だけでなく生まれながら持つ素質が絶対的に必要だろう。 しかし、草野球レベルなら誰でも野球をやることはできる。少なくとも草野球のレベルに到達するためには素質など関係ない。 大切なのは、それをやっていて楽しめているかどうかで […]

  • 2023年9月18日
  • 2023年9月25日
  • 1件

論理的思考

本校の講義(実技、座学)において、重視しているものの一つが論理的思考である。 論理的思考とは、ある問題の答えを筋道立てて矛盾のないように導いていく思考法のことである。 そのために必要なのが知識である。カイロプラクターの場合、解剖学や運動学、病理学などの医学的知識だ。 医学的知識なくして論理的思考は不可能である。   次に必要なのが論理的思考の訓練である。 先述したように、論理的思考では矛 […]

  • 2023年9月17日
  • 2023年9月25日
  • 1件

正しい努力

カイロプラクターとして進化するために、日々の努力は欠かせない。 しかし、その努力が徒労に終わってしまっているカイロプラクターもいる。 今回は努力の正しい方向性について書きたいと思う。 まず、自分の方向性が正しいかどうかの判断は、意外と簡単である。 それは、治療や勉強を通じて日々洞察を得ているかどうかに尽きる。洞察は気づきと表現してもいいだろう。   毎日大発見をする必要はない。些細な気づ […]

  • 2023年9月14日
  • 2023年9月25日
  • 0件

慢の心

カイロプラクターとして数年、数十年の経験を積み上げて行くと、ある程度自信が付いてくる。 それ自体は至極自然なことであり、何も懸念することはない。 しかし、それにより慢の心が強大になってしまうと様々な問題を引き起こすようになる。   慢の心は他人と比較することから始まる。 カイロプラクターの場合、「自分は他のカイロプラクターよりも優れている」という考え(妄想)を持ち始めると心に慢が生じてい […]